FLSTS Owners Group

FLSTSを愛する人達により結成されたFOGのウェブサイト。ブログには管理人の日常を記録しています。

金峰山へ登って来ました!! 後編

posted by Izu on   20 comments   0 trackback

金峰山山頂!!

IMG_6865.jpg

金峰山レポの後編です。

最近、山頂での例のあのポーズをやってない僕です。
この日ももちろん忘れてました。
下山時に思い出しまして・・・トホホ
次回からちゃんとやります。ってか、そろそろ違うポーズ考えないと。
これでも一応30歳オーバーなんでね(笑)



山頂直下にある五丈岩。
これが見たくて登って来たんです!!そう言いたくなる位、とにかく大迫力の岩です。
もちろんこの岩が山頂じゃないんですが、
こんな岩があったら誰だって山頂そっちのけでこっちに来ますって(笑)
雑誌では見た事があったけど、実際に見ると想像を超える位デカイです!!

IMG_6875.jpg

こんな所にどうしてこんな岩が??

どうやらこの山も元々は信仰の山だったようです。
昔の人もきっとビックリしたんでしょうね。
だってここは標高2500mオーバーですよ。
こんな所にこんな岩があったたら誰だって神の仕業だって思いますよね!!
人工的に置くのは不可能と思えるくらい位、本当に綺麗に積み上げられてます。

IMG_6876.jpg

宇宙人の仕業だ!?
違うよ、富士山の噴火で飛んで来たんだよ(笑)
な~んて、子供のような発想しながらKさんと二人こんな会話ばかりしてました(^_^)
だけど本当に自然の力って凄いな~!!と思わずにはいられなくなりますよ。
是非とも実際に生で見に行って下さい。

そんな事で、この日はこの五丈岩を見ながらランチっすww
僕のメニューはラーメンとおにぎり!!←また!?(笑)
ですが、今日はちょっとリッチに中華三昧です(^_^)
しかもチャーシュー&メンマも持って来ました。

IMG_6868.jpg

お湯を沸かしてグツグツ煮込めば、はい完成!!
このままコッヘルで頂きま~すww

IMG_6869.jpg

Kさんも美味しそうに食べてます。
コンビニで買ったインスタントラーメン麺でも、山で食べると本当に美味しいんです!!
絶景を見ながら山でのランチ・・・
最高の贅沢ですな~(^▽^)

IMG_6870.jpg

そして僕の2品目です。
残ったスープにおにぎりを投入。

IMG_6871.jpg

これまたグツグツ煮込んで雑炊にして全部食べきりましたww

IMG_6873.jpg

この後、食後のコーヒーを飲んで二人ともお腹イッパイ。
これから下山しないといけないのに・・・
こんなに腹イッパイにしてどうすんの~(笑)
って事で必要以上に山頂で長居しちゃいましたww


どうせ時間があるなら五丈岩に登ってみる??
本当は登る予定じゃなかったけど、数名登ってる方がいてそれに刺激されて僕達も・・・


ルートをイメージしながら恐る恐る近づいてみます。
間近でみると本当に大きい五丈岩。垂直の岩の壁が立ち上がってます!!

IMG_6877.jpg

もちろんザイルや足場はありません。
落ちたら即大怪我です・・・(汗)

IMG_6878.jpg

それでも何とか頑張って登ってみました。
先に登ってた方が苦戦してた箇所、やはり僕達もここで苦戦です。
行く止めるか・・・
何とか足場を確保して恐る恐る手を伸ばしてみます。
だけど怖い(泣)
山頂は目と鼻の先、本当にすぐそこなんです。
登ろうと思えば行けそうだけど、

IMG_6881.jpg








きっと下りられなくなるよね・・・








結果、








諦めました。
所詮ヘタレハイカーですから・・・(;^_^





正直悔しかったけど、ここで無理して登ると怪我するのがオチ。


僕達にはあまりにハードルが高過ぎました。その前に根性が(笑)


また近い内に、今度は登山部メンバー全員でチャレンジしたいと思います。


それまで待ってろ~!!

IMG_6884.jpg

ちなみに五丈岩の中腹から見た金峰山山頂です。
こう見ると山頂直下はかなり広いです。

IMG_6879.jpg

遮る物が何も無く、360度絶景が楽しめます。
不思議な五丈岩があり~の、展望良好!!金峰山は本当に楽しい山です。
人気があるのも納得ですな(^_^)

こちらは五丈岩周辺からの景色です。大日岩方面へ続く縦走路が綺麗に見えました。
今度はこっちから登ってみますかね。

IMG_6890.jpg

八ヶ岳も綺麗に見えましたよ。
まだ雪が残ってますが、こっちもそろそろかなぁ。

IMG_6887.jpg

でっ、今回の登山で一番楽しみにしてたのが富士山だったんですが、
山梨側の雲が終始取れず、結果見えず終い・・・(泣)
また次回の楽しみ取っとく事にしました。
この金峰山から見る富士山は本当に綺麗だとか。悔しい~(-。-;)
だけど本当に色々な山が見えますね。
僕の住んでる近くの浅間山までも?!これまた見たかったなぁ~、今回は残念(-。-;)

IMG_6859.jpg

何だかんだで2時間近く山頂にいた僕達。
夕方から天気も崩れる予報だったので、ここらで下山する事にしました。

下りも行きと同じルートです。
金峰山小屋にいた、あのワンちゃんが昼寝してました。本当に可愛いです。
また来るからね~!!バイバイ

IMG_6891.jpg

下山がやけに早い僕達。ペース配分完全に間違ってます。
途中、水分補給の休憩を数分しただけ。
行きの約半分、約1時間ちょっとで沢の林道まで下りてきました。

IMG_6893.jpg

廻り目平キャンプ場が近づいて来ると、そこらじゅうの岩でこの光景です。
こうやって見るとロッククライミングも楽しそうです。
五丈岩登れなかった僕が言うのもなんですが(笑)

IMG_6894.jpg

いつかはこんな風に垂直の壁も登れるように・・・

IMG_6897.jpg





そりゃないな(^_^)




結局、廻り目平キャンプ場周辺まではすんなり下りて来たのに、
ロッククライミングの練習風景をあれやこれや見てたら、かなりの時間が経過してました!!
夕方には帰って来るって言った嫁ちゃんに怒られる(汗)
って事で、お風呂にささっと入って16時半頃キャンプ場を後にしました。

今回の金峰山登山、親父の事があって会社でかなり元気がなくなってた僕を、
山仲間の先輩が、「元気出せよ!!」と山に誘ってくれたのがきっかけで行く事になったんです。
嫁ちゃんも、行って来なって。
本当は嫁ちゃんの方が辛いのに・・・ありがとう。
だけど、お陰でだいぶ元気になりました。
まだまだ悲しみは消えないけど、今回山に行った事によって気持ちが少しだけ楽になりました。
やはり山のパワーは凄いです。気持ちが晴れる!!って言うのは本当ですね。
これだから山は止められません。これからも、色々な山に登って行こうと思います。
Kさん、今回は本当にありがとうございました。
また金峰山リベンジに行きましょうね!!


次回は、いよいよ山でのテン泊デビューですかね~(^_^)


長々と2回に渡って書きましたが、最後までお付き合い頂きありがとうございましたww
この感じだと泊まりで行った山レポは3回!!に分けて書く事になりそうですね~(笑)
次回からはもう少し短めに頑張ります(^▽^)/




ブログランキングに参加してます。
ポチッと応援お願いします!!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




20 Comments

says..."懐かしい風景"
いずみさん。こんにちは

金峰山、良い山ですよね!
百名山指定も頷けます。
山頂からの景色がすごいのと、五丈岩ですよ…
この山は数年前、NHKで小屋の娘さんが跡を継いだ
経緯などが紹介され親しみを感じました。

途中に薪が積まれていたと思いますが、何本か
小屋まで運んで行くと、お茶のサービスがあります。
カリントウまでいただいて嬉しかった記憶がありますよ。

梅雨明けが待たれますね!
2012.06.06 18:49 | URL | #- [edit]
TREK says...""
こんにちは~
良い景色ですね、山登りが辞められなくなるのも判りますね

私は田舎育ちなので
子供のころは身軽なこともあって
無謀な所へ登ったりしてましたが
大人になると色んな事を考えちゃってだめですねw
それ以前に体力ありませんけど

五丈岩はあきらめて正解ですよw
趣味で怪我してたら大変です

2012.06.06 19:02 | URL | #- [edit]
じゅんぞー says..."こんばんは"
お疲れ様でした。

ボクも五丈岩は途中で諦めました。ロープなしでは降りられそうもなかったんで(汗)

ちなみに、オベリスク(地蔵ヶ岳)もあと一歩のところで、落ちたら確実に死ぬと思ったのでやめました。。。

あ、キャンプに関してですが、ホタルの時期に絶好の場所があるんですが、箕輪の樽尾沢キャンプ場はご存知でしょうか?
無料ですし、芝生のサイトでホタルもそこら中飛んでて良いところですよ^^
2012.06.06 23:04 | URL | #- [edit]
BUCO says...""
前に登ったのを思い出しました。
瑞牆山とセットで登ったので疲れた印象です。

山頂に大きな岩、、、確かに不思議ですよね。
鳳凰山のオベリスクも不思議でたまりません。
そこが好きな点でもありますが。
2012.06.06 23:32 | URL | #- [edit]
Nao(ふろど) says...""
どもです!
金峰山行ったんすねー天気も良かったし最高の山登りじゃないっすか^^
確かに下りる事考えたら迷っちゃいますよね^^;
やっといい季節になって来ました♪
2012.06.07 11:17 | URL | #- [edit]
おかん says..."えっ!?"
あのでっかい岩
人工物じゃないん!?

何であんなに綺麗に積み上がるかね???

すっごいよなぁ自然って

ホンマ何百年、何千年、何億年?
かけてあの形になったんやろね(^^)/

何時も見られない風景を見せてくれて
ありがとねぇ~(^^)/

あたしには絶対山登りは無理!!
2012.06.07 18:07 | URL | #- [edit]
いずみ says...">岳さん"
こんばんは。

行って来ました金峰山ww
この山は見所多くて本当に素晴らしい山ですね~(^_^)
コースも多彩だし、今度は山梨側から行ってみたいです。

> 途中に薪が積まれていたと思いますが、何本か小屋まで運んで行くと、お茶のサービスがあります。

そんなサービスがあったとは・・・
それなら頑張って運べばよかったです(笑)
薪は確かに登山道にありました。だけど運ぶ余裕がない位疲れてましたがね(;^_^
次回は頑張って運んでみますね~!!

これからしばらく梅雨入りで週末も雨ばかりになりそうですね。
今週末、天気良かったら山にテン泊デビューしに行く予定でしたが土曜日が雨で・・・(泣)
デビューは梅雨明けになりますかね。
今シーズンは山に力を入れて頑張って登りますよ!!
あぁ~、早く梅雨明けしないかなぁ(*^-^)
2012.06.07 20:07 | URL | #- [edit]
いずみ says...">TREK さん"
こんばんは。

この日は天気は良かったんですが、山梨県側の雲が取れなくて・・・
雲が無かったら富士山の絶景が見れたんですがね(;^_^
山は天候が変わりやすく絶景を見れる確立は少ないんですが、
たまに素晴らしい絶景を見せてくれるんで、それを見ちゃうと山の虜になるんです!!
TREKさんも登山どうですか??
バイクでは行けない所から見る山の景色。最高っすよ(^_^)

> 五丈岩はあきらめて正解ですよw
> 趣味で怪我してたら大変です

確かにそうですね。
趣味で怪我したらシャレになりませんからね(*^-^)
今回は登れなかったけど、その内いつかまたチャレンジしたいです!!
怖さを克服できてたらですがね・・・(汗)
2012.06.07 20:44 | URL | #- [edit]
いずみ says...">じゅんぞー さん"
こんばんは。

五丈岩、他の方が登ってるのを見てる分には行けると思ったんですがね(;^_^
実際登るとなると本当怖いですよね。
僕達にはまだまだ無理そうでした。登っても下りられなくなりそうで(汗)
だけどこれからまだまだ機会はあるんで、いつかきっと制覇したいですね~!!
オベリスクも怖いらしいですね。話には聞いてますよ。
そっちもいつかチャレンジしたいなぁ~。
だけどその前に根性付け直さないとです・・・(*^-^)

> あ、キャンプに関してですが、ホタルの時期に絶好の場所があるんですが、箕輪の樽尾沢キャンプ場はご存知でしょうか?
> 無料ですし、芝生のサイトでホタルもそこら中飛んでて良いところですよ^^

知りませんでした。芝生のサイトに無料ですか!!
それだけで素晴らしいキャンプ場ですね~(^_^)
それにホタルが飛んでるなんて子供が喜ぶ事間違いないっすね。
今年、機会があったら行ってみます。ってか100%行きます!!
このような情報は本当助かりますww
じゅんぞーさん、ありがとうございました。
2012.06.07 20:59 | URL | #- [edit]
いずみ says...">BUCO さん"
こんばんは。

瑞牆山とセットですか!!流石BUCOさん(^_^)
僕はこのエリアの山は始めて行ったんですが、どの山も魅力たっぷりですね~!!
テント担いで縦走するのにも良さそうですしww
次に狙ってるのは甲武信ヶ岳です。僕の住んでる街を流れてる千曲川の源流。
これも見てみたいんです(^▽^)/

> 鳳凰山のオベリスクも不思議でたまりません。
> そこが好きな点でもありますが。

鳳凰山のオベリスクも怖そうですね。
僕も雑誌では見た事あります。
今回の五丈岩もそうだけど、雑誌で見ると登れそうなんですが、
実際間近で見るとなると怖くて・・・
小心者なんです(笑)
だけど自然が作り出すこういった岩は本当凄いですよね。スケールの凄さに驚きました!!
もう少し経験積んで、いつかはオベリスクにも登れるようになりたいですね(^_^)
その前に五丈岩リベンジしてきま~すww
2012.06.07 21:23 | URL | #- [edit]
いずみ says...">Nao さん"
こんばんは。

行って来ました金峰山!!
先日、Naoさんの記事読んでから刺激されちゃいましたよ(笑)
雪が少し残ってたけど、僕が行った日はだいぶ解けてました。
天気も良かったし、気持ち良い山行が出来ましたww
ただ富士山が見れなかったのと、五丈岩を制覇出来なかったのが残念です・・・
この五丈岩、雑誌で見てる時は絶対登れるって思ったんですけど、
実際に登るとなると結構怖いですね。
これを登ったNaoさん達が本当に凄いですよ!!
きっとまたリベンジしに行きますね。
山頂の岩に有る小銭を入れる穴、僕も見てみたいです(^▽^)

> やっといい季節になって来ました♪

いよいよシーズン到来ですねww
今週末、テント担いで山デビューしようかと思ってたんですが、天気が悪くて・・・
良い季節になったかと思うと梅雨入りですからね~(汗)
今年の目標は北アルプスでテント泊する事です。
どこかでNaoさん達にお会いできるのを楽しみに僕も山頑張りますね!!
2012.06.07 21:33 | URL | #- [edit]
いずみ says...">おかん さん"
こんばんは。

この五丈岩、本当凄いでしょ?!
本当自然の力って凄いと思い知らされますよね。
僕も始めて雑誌で見た時、なんじゃこりゃ~!!って驚いたのを覚えてます。
これを見たくて見たくて・・・
頑張って登ってみました(^▽^)/
せっかく登ったなら岩の上まで登ってみたかったんですが、実際行くと怖過ぎ!!
当然、小心者の僕には無理でしたよ(笑)
だけどまた近い内にリベンジして来ますのでww
今度は岩の上からの絶景をレポしますね!!

> あたしには絶対山登りは無理!!

おかんさん、意外と行けば歩けるもんですよww
歩いた後に山頂で食べるご飯が本当旨いんです。
絶景を見ながらのランチ、皆に味わってほしいなぁ。
今度は信州でツーリング&登山計画しますかね(^_^)
2012.06.07 21:45 | URL | #- [edit]
DAJAX says..."次は・・・"
いずみさん
ご無沙汰です(^-^)/

金峰山は登ったことないです。
廻り目平へはもっぱら小川山にクライミングへ行くために使ってましたが、
気にはなってました。
気持ち良さそうな山ですね。
テン泊登山の次は岩ですね~(^-^)/
2012.06.07 23:16 | URL | #- [edit]
ひろ says...""
いずみさん こんばんは

良い写真です。
いずみさんの笑顔が山に似合って とても良いですよ。
嬉しいです。

今年は山登りの計画が着々と進行しています。
兄いも山でインスタントラーメンが食べたいです。
カップヌードルでなくて、ちゃんと火を通して・・・
珈琲もつけて、後はコンビにむすびがおいしそうです。
でも、なにが美味しいのかと、それはこの開放感なのでしょうね。
がんばるぞー

しかし、こんなふうに崖を ロッククライミングって呼ぶというのでしょうが、とても真似できません。
見ていても怖いです、いずみさん! 兄いは反対です。
やめてくださいよ~~(^^)
2012.06.08 00:14 | URL | #HfMzn2gY [edit]
vさん says..."おお!"
テツさんの好きな中華三昧!!(笑)

いやー!良いですネ・・

私も近間の陣馬形でラーメンデビューしたくなりましたぁ!

2012.06.08 06:16 | URL | #- [edit]
いずみ says...">DAJAX さん"
こんばんは。

金峰山、僕もずっと気になってた山でした。
雑誌で見る度に行きたいなぁ~ってww
だけど今回初めて登ってみて、この山が人気があるのも納得できました。
景色も良いし、見所たくさん。本当に素敵な山でしたよ(^_^)

だけどDAJAXさん凄いですね。
廻り目平にクライミングに来るって!!
僕は岩は全くダメです・・・(汗)
戸隠山に登った時、意外と大丈夫かと思ってましたが、
今回の五丈岩でやはり自分は向いてないと思い知らされました(;^_^

今後ロッククライミングをやる予定は・・・・

ないっすね~(笑)
だけどボルダリングジムには興味ありありです(*^-^)
2012.06.08 21:06 | URL | #- [edit]
モアさん says..."楽しそうに登られてますね♪"
いずみさん、こんばんは、モアです。
なかなか、登山も楽しまれてますね!羨ましい
私は、少しご無沙汰なのですが、近場を少し夏場に登って、
おなかを引っ込め( ̄∇ ̄)
9月と10月には北アルプスの何処かへテント泊で行こうかと
考えてます。
稜線を眺めながら食べる、ラーメンがうまそう!ですw
2012.06.08 21:59 | URL | #- [edit]
いずみ says...">ひろさん"
こんばんは。

今回登った金峰山は標高こそ2500mオーバーですが、
登山口によっては簡単に頂上まで行けます。
初めて行くにも大丈夫そうな山なんで、ひろさん今年辺りどうですか??

山の魅力はたくさんあるんですが、やはり僕は山頂から見る絶景が一番好きですww
普段、バイクや車では絶対に行けない場所から見るこの景色は、
キツイ思いした人だけが味わえる醍醐味ですからね~(^_^)
それと山頂で食べるランチww
これも不思議と普段何気なく食べてる物も、山で食べると本当に美味しく感じちゃいます。
ひろさんが言うとおり開放感もあるんでしょうね。
空気も美味しいし、汚れた心が綺麗になります。
だから僕はこれからも山に通いますね(笑)

> しかし、こんなふうに崖を ロッククライミングって呼ぶというのでしょうが、とても真似できません。
> 見ていても怖いです、いずみさん! 兄いは反対です。
> やめてくださいよ~~(^^)

ひろさん、ありがとうございます。
だけど大丈夫です!!
ロッククライミングは僕も無理ですから(^_^)
だけど今回の山頂の五丈岩、これ位は登れないと北アは厳しいのかなぁと、うすうす感じてます。
僕が目標としてる剱岳なんかは山頂直下はもっと凄い岩なんです!!
この感じだと到底無理そうですがね・・・(汗)
道のりはまだまだ遠そうですが、これからどんどん経験積んで、
この岩も登れるように頑張りますね!!
今シーズン、またリベンジしに行って来ま~すww

ひろ兄の山レポも楽しみにしてますね\(^▽^)/

2012.06.08 22:04 | URL | #- [edit]
いずみ says...">Vさーーーーーーーーーーん"
こんばんは(笑)

新しいハンドルネームで叫んでみました!!
やっぱ呼びやすいです(^_^)

山で食べるラーメンは最高ですよ。
これはキャンプ場でも同じです。
陣場形キャンプ場は山頂がすぐそこなんで、バイクで走って山登り。
両方味わえますしね~!!
今年は皆でお湯を沸かしてラーメン食べましょうww
ご馳走はいりませんから。
お水とコンロとラーメン、これだけあれば完璧ですって(^▽^)
ラーメンは僕が用意しますんで。
もちろん、うまかっちゃんですよ(笑)
2012.06.08 22:10 | URL | #- [edit]
いずみ says...">モアさん"
こんにちは。

最近は嫁ちゃんの仕事の都合で泊りで行くのが厳しくなってます。
お陰で今シーズンはキャンツーには一度も・・・
その分、日帰りで行ける登山やツーリングばかりになってるんです(;^_^

> 9月と10月には北アルプスの何処かへテント泊で行こうかと考えてます。

良いですね~!!
バイクで走って山でテント泊。最高の贅沢ですね(^_^)
僕も来月辺りにテン泊縦走デビューしてくるつもりです。
今はそれに向けての体力作り。
日帰りで行く山も楽しいですが、やっぱテント担いで行ってみたいんですww
今シーズンはキャンツーよりも山泊が多くなりそうな予感です(*^-^)
2012.06.09 15:13 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://flsts.jp/tb.php/129-2ec35b85