FLSTS Owners Group

FLSTSを愛する人達により結成されたFOGのウェブサイト。ブログには管理人の日常を記録しています。

気分は旧車の、あの感じ♪♪

posted by Izu on   2 comments   0 trackback

ロードキングカスタムのハンドルを装着して、早2ヶ月。
何一つ不満なく、以前より走りを楽しませてくれている。
唯一、最近気になってるのは、若干ハンドルが前に起き過ぎてる
(グリップ位置が高い)感じがして・・・・

交換の時に、跨って何度も微調整を行ったはずなのに、
実際乗りだすと、何となくしっくりこなくて。
でっ、今回改めてハンドル位置を微調整したってわけです。

IMG_4237.jpg



真昼間のクソ暑い時間帯に、作業開始です。
と言っても、ハンドルポストにたどり着くまでの写真は撮ってません。
暑過ぎて、それどころじゃなかったんです。
ローキン(ナセル付き)は、ハンドルポストにたどり着くまでが、本当に面倒です。
正直、根気の要る作業です。
ポストが剥き出しのモデルなら、ボルト緩めて終わりなんだけど・・・
ハンドル回りを触る時の、ツーリングモデルの作業性の悪さときたら(泣)
そう思うと、ショベルのFLHは、本当に楽でしたね。






ハンドルを上下させては跨り、そして確認。
この作業を何度も繰り返した結果、






ハンドルを手前(下)に、約5cm下げました。
この、5cmが今回のポイントです。

IMG_4238.jpg

んんんんん??

どんだけ下げたの・・・


この写真だと、解からないですね(笑)
ごめんなさい。上手く撮れなくて・・・

ちなみに、これより下げると、スロットルワイヤーがタンクキャップに引っ掛かり
非常に危険です。
その、引っ掛からないギリギリの所まで下げたんです。




クラッチ側は、こんな感じ。

IMG_4242.jpg

左に曲がりながら、シフトチェンジすると、太股と干渉しちゃいます。
危ないですが、承知の上でこれ位下げたんです。
慣れれば、どってことないですがね。




ちなみに、ハンドルロックすると、

IMG_4243.jpg

タンクとの隙間2cm位です。
これより下げると、タンクの隙間に手を挟んじゃいます。
その、ギリギリの所まで下げたんです。

下げた、ギリギリって何度もしつこいですが、
今回このギリギリの位置にこだわったのには、
ちゃんと理由があるんです!!



さかのぼる事、ショベル時代。
バディーシートから握るハンドルの位置が本当に好きで、かっこ良くて・・・
何と言うか、ハンドルを上から押さえる感じ。
ストックのナックル、パンに乗ってる人の運転姿勢が、乗馬してる姿勢になる、あれです!!
それに憧れてた自分は、あえて足つきの悪いバディーシートを、好んで付けてましたから。

当然、バディーシートを付けられないローキンは、
その感じは、絶対出せないと思ってました。
現に、ハンドルの高さも15cmそこそこしかないのに、シート位置とのバランスのせいで、
やっぱり手の位置がハンドルより下にきてしまいます。
乗り手の身長にもよるけど、
平行というか、アップハン気味になりますよね(ハンドルがノーマル位置での話し)。





それが、今回の5cm下げの位置だと、




ショベル時代の、あの感覚になったんです!!

単にハンドルを上から押さえてる風??になっただけかもしれませんが(笑)


いやいや、ちゃんと乗馬姿勢に近い手の位置になりましたよ!!

正直、5cm位でこんなに乗り味が変わると思ってませんでした。
バディーシート程いかないものの、非常にそれに近い感じ!!
たぶん、シートが分厚いノーマルなんで、この絶妙なバランスになったと思いますが。
こうなると、シートを薄い社外品に交換できませんね~。
交換しなくていい、良い理由が見つかりました(笑)
いずれにしても、前よりべスポジになって、運転がさらに楽になりましたよ!!
これなら長距離乗っても、疲れ激減のはずです。



写真だと上手く伝わらないんで(上手に撮れなくて)、
ダラダラ長く書いちゃいましたが・・・
ようするに、理想のハンドル位置が見つかったって事です(笑)
個人的には、ローカスハンドルは、これぐらい下がってる方が、絶対かっこ良いです!!
まっ、好みの問題なんですがね(笑)
今回のハンドル位置は、危ないしお勧めはしませんので。

だけど、
ちょっとした事が、こんな大きな発見に繋がった事が、何より嬉しかったです。
暑い中、作業した甲斐ありましたよ。ふ~~



CIMG0234.jpg

ちなみに、白いシートがバディーシート。
超フッカフカで、そこに2人座るんですよ、2人
密着度、ハンパないです(笑)

それにしても、10年前の自分ときたら・・・
今より、だいぶ太ってますね~(笑)


ローキンも、だいぶショベルのFLHみたくなってきたかな。




つまらない記事だな~って思った方も、
良かったらポチッとお願いします。励みになるんです。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村



2 Comments

ひろ says...""
おじゃましま~す。

どんな調整も難しいですね。私も良かれと思っても又元に戻しているコト良く有ります。(笑)
HXも調整したいけど、ヤッコの中にあるので面倒な臭いがプンプンで、なかなか手が出せません。
せめてネジの増し締めぐらいは・・・情け無い自分ス。
2011.09.04 23:36 | URL | #- [edit]
いずみ says..."たしかに、ヤッコは厳しいですね"
どーぞ~。

さすがに同じツーリングファミリーと言えども、
ヤッコ付だと、さらに手が掛かかりますね。
それに比べれば、ローキンなんかまだ楽なもんで。
自分も、さすがにヤッコの中は手を出す気にはなりませんね~。
絶対、元に戻せないです(笑)

ショベル時代から、毎回自分で触るも、
最後は壊してショップへ出す・・・
自分はいつもこんな感じなんで、嫁に怒られてますよ(笑)

それにしても、ひろさんのHX、ハンドル回り美しいっすね!!
ナビなんかも付いてて。
先日、遠山郷に走りに行った時、道に迷って・・・
地図とにらめっこしながら、飯田市(長野県)にやっとこ
辿り着いた時は、本当に泣きそうでしたよ。

そんなこんなで、
やっぱりナビ良いな~って最近思ってます。
旅好きには、必須アイテムですね。
そのうちブログのカスタム欄に載るかも??です。
2011.09.05 00:01 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://flsts.jp/tb.php/44-c62e8097